その他

2016 鈴鹿 藤内沢 氷壁

◆山 域:鈴鹿山脈
◆日 時:2016/01/24
◆参加者:加藤・高松・栗原
◆行 程:豊田5:20⇒刈谷オアシス6:00⇒裏道ゲート7:30発→藤内沢入口9:10着→御在所岳11:00着→
裏道ゲート13:00着⇒温泉⇒豊田16:30
【1/24】晴れ
 a0067744_9563666.jpg毎年恒例の藤内沢を計画しました、メンバーは冬山合宿でも一緒の新人二人です。雪が無い方で心配でしたが今週に豊田でも初雪が降り楽しみです。裏道ゲート前には13台程の車が駐車されていました、また、ゲート内の駐車場には10台程の駐車が有り藤内沢の先客が多々おられると思っていましたが静かでした。出発準備している時は寒かったですが歩行中は暑くてヤッケを脱ぎ・防寒手袋を簡易手袋に変え汗だくで登りました。藤内沢入口までは今日?のトレースが有りましたが藤内沢はトレースが無く新雪でラッセルを繰り返しラッキーです。最初の2m氷壁は雨量が少ないためか氷の張り出しが少なく階段状になっており簡単にクリヤしましたが、新人二人の思いは分かりません・・・。次の5m氷壁は斜度はあるが新人には無理と判断して巻いて頂きました、良い判断だったと思います。もう少し雪山を経験してチャレンジして下さい。沢谷深部では腰までのラッセルで栗原はもがき苦労していた、冬山合宿ではラッセル体験できなかったので良い経験になったと思います。稜線直下の氷壁では凍っていますが例年より雨量が少ないためか氷凍量が少ないように思います、2グループがアイスクライミングを楽しんでいました。来年はアイスをやろう!御在所岳頂上で休憩・写真を撮り中道から下山しました、中道はそこそこの雪が有り軽快に小走りに下山、今年はツアー団体さんに遭遇しなかったので計画通り下山しました、藤内沢は色々変化が有り面白いでしょう!! お疲れ様です。
a0067744_957140.jpga0067744_9571436.jpga0067744_9572743.png
[PR]
by toyotaalpine | 2016-01-16 09:58 | その他

豊田山岳会山行報告のページ


by toyotaalpine
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30